ダメ恋のロケ地・喫茶店ひまわりは西荻窪の松庵文庫ツツジカフェ!

ダメ恋のロケ地・喫茶店ひまわりは西荻窪の松庵文庫ツツジカフェ!

2016年1月12日(火)22時よりTBSにて『ダメな私に恋してください』、通称『ダメ恋』が放送します!

『ダメ恋』は女性コミック誌「YOU」(集英社)にて連載中の中原アヤさんの人気コミックで、今回30歳・独身・彼氏なしの主人公・柴田ミチコを演じるには深キョンこと深田恭子さんです。

関連記事:深田恭子主演『ダメ恋』!役作りで太った?サーフィンダイエット

月9で放送のドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、通称『いつ恋』と並んで2016年1月スタートの『◯◯恋』ペアですね!

今回はそんな『ダメ恋』において主人公のミチコが働くことになる喫茶店「ひまわり」のロケ地について調べてみました。

スポンサーリンク


1月より『ダメ恋』が放送開始

ダメ恋

『ダメな私に恋してください』は職なし・金なし・彼氏なしの30歳アラサー女子・柴田ミチコを中心に展開するドラマです。

務めていた会社が突然倒産、なかなか再就職先も見つからず、さらには稼いでいたお金も年下の男に貢いでいたために貯金もなし。 そんな中、前の職場で大嫌いな上司であったDEAN FUJIOKAさん演じる黒沢歩と再開し、彼がマスターを務める喫茶店で新たに働くことになります。

そうしていくうちに徐々に二人の関係に変化が……というような「ツンデレラブコメディ」となっています。

あらすじを見た限りだと少し昔に放送されていた人気ドラマ『結婚できない男』のようなテイストの作品かなと個人的には予想しています。

『結婚できない男』の局はフジテレビ系ですが、放送されていた時間は今回の『ダメ恋』と同じ火曜日の22時から。

『ダメ恋』も『結婚できない男』のように細かくてシュールなギャグをたくさん盛り込んでくれたら嬉しいです。

『ダメ恋』の喫茶店「ひまわり」は西荻窪の「松庵文庫」

ダメ恋 喫茶店 ひまわり

 

さてさて、そんなミチコが仕事を失って黒沢に拾われて働くことになるのがこちらの喫茶店「ひまわり」。

一体このロケ地はどこなんでしょうか?

『ダメ恋』公式ツイッターでは早くもその情報が。

なーんだスタジオのセットなのか〜

と思いきや、なんとツイッターでは『ダメ恋』のロケ地に遭遇したという人達が!

店舗名が「ひまわり」に変えられているというのですからこれはもう間違いないでしょう。

で、肝心の喫茶店の名前はというと東京都杉並区にある松庵文庫 ツツジカフェ」。

PettyのHPはこちら

どうやらスタジオと実際のカフェと二箇所で撮影をしているみたいですね。

まあ喫茶店も普通に営業してますからね。ドラマの撮影が終わるまでの間休業っていうのも難しいでしょう。

おそらく外観であったり店の中でウエイターとして働くシーンなどは実際のお店で行っているんじゃないでしょうか。

松庵文庫 ツツジカフェはギャラリー&ブックカフェ

スポンサーリンク

松庵文庫 ツツジカフェのことをちょっと説明させて頂くと、西荻窪の閑静な住宅街にある古民家カフェ。

テーマは『シェアすること』。

店名の通りたくさんの本が置いてあり、本を読みながらゆっくりすることができるという新しいコンセプトのカフェです。

音楽家のご夫婦が住んでいたという古民家を改造したカフェで営業を始めたのは2013年とつい最近ですが、なんと築80年とも言われているんだとか。

松庵文庫ツツジカフェ

写真の通り木のぬくもりとコーヒーの香ばしい香りに包まれながら本を読めるなんとも素敵な場所です。

西荻窪駅から徒歩 7 分と駅からのアクセスも大変よいのでみなさんも訪れてみてはいかがでしょうか?

 

ということで今回は『ダメな私に恋してください』のロケ地、喫茶店ひまわりのことについての記事でした。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterアカウント

このページの先頭へ