須藤凛々花の父親は元社長の金持ちだが事業に失敗で家族は壮絶生活

NMB48の須藤凛々花さんが総選挙で結婚発表をして

炎上しまくってますね。

 

ファンの方々からの「金返せ」「ふざけんな」というバッシングはもちろんですが、

大島優子さん、高橋みなみさん、山本彩さん、渡辺麻友さんといった

メンバーも方々も苦言を呈しています。

 

まあそりゃそうでしょうよ。

 

金をつぎ込むだけつぎ込ませて、選挙で20位になって

ファンが「やったー!」って喜んでいたときに

いきなり「結婚します」ですからね。

 

一体こんな爆弾発言をあの場でかますなんてどういう家庭環境で育ってきたのか?

そもそも結婚て両親と話会う必要があるけどそこはどうなっているのか?

 

こんなことが気になったので、今回は須藤凛々花さんの家族について

調べてみました。

 

かなりジェットコースターのような幼少期だったようです。

Sponsored Link

須藤凛々花のプロフィール

須藤凛々花

画像出典:http://www.asahi.com/articles/photo/AS201510050042…

  • 名前 須藤凛々花(すとうりりか)
  • 愛称 りりぽん 
  • 生年月日 1996年11月23日 現年齢 20歳 
  • 出身地 東京都 
  • 血液型 A型  
  • 身長 / 体重 158.4 cm / ― kg 
  • デビュー 2013年 
  • 所属グループ NMB48 
  • 活動期間 2013年 – 

須藤凛々花さんは2013年に『第1回AKB48グループ ドラフト会議』にて

山本彩さんから氏名されてNMB48としてアイドルデビュー。

 

その後、網膜剥離で一時期活動を休止することもありましたが、

シングル「ドリアン少年」では

シングル表題曲におけるセンターポジションを務めるなど

NMBの主力メンバーとして活躍をしていました。

 

このようにアイドルとして素晴らしい活躍をしていることはもちろんですが

実はかなり頭も良くて出身高校は都立の町田高校(偏差値62)。

 

哲学が好きで、特にニーチェを敬愛しており、

2016年3月30日にはニーチェの明言をそのままタイトルに使った著書

『人生を危険にさらせ!』を出版しました。

 

まさに才色兼備なアイドルですね。

須藤凛々花の父親は元社長の金持ちだが事業に失敗で家族は壮絶生活

須藤凛々花

画像出典:http://www.nmb48.com/member/suto_ririka/

頭も良くていかにも清楚美人、

きっと育ちがいいんだろうな〜と思ってしまう須藤凛々花さんですが、

実は幼少期はなかなかに壮絶。

 

須藤凛々花さんは自分の幼少期の頃をブログで語っているんですが、

元々父親は社長をやっていたみたいです。

 

その頃はというと

  • 劇団に所属してバレーを習う
  • 夜ご飯はふぐ刺しと鰻重
  • ほぼ毎日のようにディズニーランドにタクシーでいく
  • トイザらスで何でも買ってもらえた

まさに絵に書いたようなお金持ち。

 

ディズニーにはいつもタクシーで行っていましたが

タクシー代が何十万もかかるので

「運転手雇うか?」となって途中から運転手つきの車でいっていたようです。

 

ブログではハンモックに揺られている幼少期の画像もありますね。

須藤凛々花 家族

出典:http://ameblo.jp/nmb48/entry-12162419144.html

 

須藤凛々花さんはこのことを

私はこの世に産み落とされた瞬間から、

いわゆる

“社長令嬢”

というチート属性を備えていました。

と表現しています。

 

しかし、須藤凛々花さんが小学2年生の頃、

父親の事業が失敗か何かして一気に転落人生を歩み始めます。

 

父親はその時に死別をしてしまったようで、

須藤凛々花さんは母親と弟と

四畳半のアパートに引っ越しをして学校も転校。

 

クリスマスイブには「オススメで」とサンタさんに手紙を書き、

翌朝、枕元にあったマックカードに歓喜して

スキップしながらポテトを買いに行ったようです。

 

これはすごい落差だな…

 

しかし、この経験はなかなかに役に立っているようで

幼少期に超お金持ちと超貧乏を経験したことで

お金持ちだからって、

権力者だからって、

思考停止にdisればいいってもんじゃない。

反対に、

貧乏だからって、
家庭環境が面白いからって、

育ちが悪いと見下すのは間違い。

という教訓を得たと語っています。

 

こんな儚げなエピソードを持ってるなんて

そりゃ絶対にランクインもするわな。

須藤凛々花の母親と弟

幼い須藤凛々花さんと弟さんを女手一つで育てた須藤凛々花さんのお母さんですが、

実は前回の総選挙のスピーチでがんになっていることが語られました。

 44位で初ランクインしたNMB48の須藤凜々花(19)はスピーチで母親が子宮頸(けい)がんを患っていることを告白。「本当は卒業発表しようと思っていた。東京の実家に帰ろうと思っていた」と明かした。

 しかし、2万票以上を獲得し「(ファンという)新しい家族が見つかった。ママの笑顔も見たい」と活動を続けていくことを決意。「来年はこれからスピーチする先輩たちを一人残らずぶち抜き去る」と力強く語って会場を沸かせた。

出典:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/19/kiji/K20160619012809890.html

ひょっとしたらお母さんがもう長くないことを知っていて

せめてウエディング姿だけでも見せてあげたい

という思いがあって今回の結婚に踏み切ったのかも。

 

また、須藤凛々花さんのキャッチフレーズって

「エンジェルアイドルりりかがあなたの心をお手当するわ!エンジェルエイドボムビーム!!東京都出身 17才“りりぽん”こと須藤凜々花です」

なんですが、これって秋元康さん原作で

お母さんも好きだった「ナースエンジェルりりかSOS」に由来しているようです。

ナースエンジェルりりか

画像出典:http://www.suruga-ya.jp/product/detail/12200255400…

お母さんとの思い出の作品なんですね。

 

それから須藤凛々花さんには弟もいますが、

現在中学3年生くらいの年齢で

すっごく仲が良いみたい。

また、ラップにむちゃくちゃハマっている様子。

弟くんから「りりちゃん」と呼ばれているみたいですね。

Sponsored Link

須藤凛々花の祖母はあんまん屋でクリスチャン

また、須藤凛々花さんの祖母に関してですが、

実はあんまん屋さんをやっていて

まだNMBに入る前に須藤凛々花さんがこのあんまん屋さんで

弟君と買い物しているところを「ミリオンダイス」という番組内で

イモトさんらにインタビューされてるんです。

須藤凛々花 祖母須藤凛々花 祖母須藤凛々花 祖母須藤凛々花 祖母

須藤凛々花さんは、当時13歳・中学2年生。

こんなの本当によく見つかったなってレベルの激レア映像です笑

やっぱり幼い頃も可愛いですね。

 

ということで今回は須藤凛々花さんのご家族について取り上げてみました。

 

なんかこういう幼い頃ものすごく貧乏で

今もお母さんが病に侵されていることを知ると

ちょっとあの結婚発表についてもいろいろと考えさせられます。

 

ファンの気持ちを裏切るかなりヤバイ行為だったことは間違いないですが、

お母さんにはぜひ元気になって欲しいですね。

 

ちなみに須藤凛々花さんは以前、アイドルを卒業したら

大学で哲学を学びたいと言っていました。

⇒ 須藤凜々花の大学進学先はどこ?高校は町田で偏差値65のクラス1位

ひょっとしたらこれからアイドルを卒業して大学に通うのかも?

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、シェアにご協力よろしくおねがいします!





コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ