2017年4月1日(土)放送の有吉反省会にて、ソプラニスタである武田昴三(ガラシャ)さんがオネエ宣言!!!

有吉反省会では年に何度かオネエ宣言をする芸能人の方がいますが、今回もきました!!

 

一体このガラシャさんとはどんな方なのか、プロフィールやソプラニスタという職業についても見ていきたいと思います!

Sponsored Link

ソプラニスタのガラシャ(武田昴三、SuBaRu)のプロフィール

  • 本名 武田昴三(たけだこうぞう)
  • 別名 ガラシャ(Garasya)、すばる(Subaru)
  • 生年月日 不明(アサフォーのおっさんと宣言している)
  • 出身 静岡県伊東市
  • 職業 ソプラニスタ
  • 出身高校 静岡県立伊東高校(偏差値50)
  • 出身大学 都内にある私立大学法学部

以前は昴(Subaru)という名前で、現在はガラシャ(Garasya)として活動をしている武田昴三さん。(以下ガラシャと呼びます)

ソプラニスタ」という職業にはあまり馴染みがないかもしれませんが、簡単に言うと

男性でありながら女性の最高音域であるソプラノで歌唱可能な成人男性

のことです。

 

岡本知高さんなんかすごい有名ですよね。

 

ソプラニスタの何がすごいかって、しっかりと変声期を超え、普段は男性の声なのに歌うと女性並に高い音を出せるところなんです。

もしも生まれた時からのホルモン異常の関係で女性並に高い声が出るのであればそれは始めから「女性が歌えばいいじゃん」てなってしまいますよね。

ですが、ソプラニスタの場合は男性の筋力を持ちながらも女性の声が出るので、それはそれは希少な人なのです。

特にガラシャさんはこの業界において最高峰の技術をお持ちの方で、奇跡的な声帯の形状、類い稀な努力による技術の研鑽の賜物から、このレベルの人は世界に3人しかいないとまで言われています。

 

ガラシャさんはこれまでに

  • 日韓泌尿器学会岡山城庭園コンサート
  • 日本泌尿器学会盛岡グランドホテル開会式
  • 文科省主催シンポジウム国歌斉唱
  • 大徳寺聚光院別院コンサート
  • 横浜開港150周年記念コンサート
  • 後楽園キックボクシング世界タイトルエキシビジョンマッチ国歌斉唱
  • 世界遺産金峯山寺奉納演奏
  • サントーリーホールクラシックコンサート

といったところで約400公演も実施、

NHKや地方の局を中心にテレビ出演もかなりこなしており、

2009年11月には東久邇宮文化褒章を日本で最年少受賞しました。

この賞は皇室から贈られる賞の一つで勲章や国家褒章と並ぶ日本三大大賞の一つ。

過去には桑田佳祐さんがこの賞の一つを授賞したことがあるのですが、それくらいガラシャさんもすごいということですね。

 

こちらがガラシャさんの歌声。

サラ・ブライトマンでお馴染みの”Time to say Goodbye”を歌っています。

キレイな歌声ですね〜

大サビのところなんて本当にすごすぎ笑

 

ガラシャさんは3オクターブ半の音域を駆使して

クラシック唱法とポップス唱法をミックスさせた「ネオクラシック」という

ジャンルの歌手として活動。

 

以前は本名の武田昴三から「昴」をとってSubaruとして活動をしていましたが、

2016年の終わりごろからガラシャに変えました。

 

□改名のご報告□ FBのお友達もインスタのお友達もこのしばらくの間に随分と増えましたので私の名前の由来につきまして改めて説明しますね(^。^) 銀座での名前は玉子 歌手名はお聞き馴染みないかと思いますが、ソプラニスタガラシャ きっかけは熊本への慰問旅、縁あって細川邸の細川ガラシャ 旧姓明智たま さんの墓参をしたことでした、、、 戦国一番の美貌にして悲劇の女性、どこか儚げな同時代の中世カストラートの人生を彷彿とさせます。 ガラシャとはラテン語で「神の恩寵」バテレンの荘厳な精神世界を現しております。 最後にガラシャさんの辞世の句 散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ 常に凛として、ガラシャさんの花、白い百合の花のように屹立としていたいものですね(⌒▽⌒) #ginza#murasaki#tamako#改名物語〜#ガラシャさんに肖って、、、#ソプラニスタガラシャ#sopranistaGarasha#生まれ変わります#神様に捧げる歌声#より高みに✨⛪️✨💒✨

A post shared by ソプラニスタ Garasha (旧すばる) (@sopranista_garasha) on

名前の由来はやはりあの細川邸の細川ガラシャ 。

明智光秀での三女で戦国一の美貌と謳われたガラシャの墓参りをしたことがきっかけでそこから拝借をしたようです。

ガラシャとはラテン語で「神の恩寵」という意味なので、まさにガラシャさんの透き通った歌声にぴったり。

 

ちなみに年齢は不詳なのですが、インスタでアラフォーのおっさんと宣言をしているので

多分30代後半とかじゃないかなと。

にしても若いです!

 

ソプラニスタのガラシャ(武田昴三、SuBaRu)がオネエを有吉反省会で告白!

 

最近は着物にボブスタイル❤️ #ginza#murasaki #tamako#ボブスタイル#髪型アレンジ

A post shared by ソプラニスタ Garasha (旧すばる) (@sopranista_garasha) on

そんなガラシャさんですが、ついにこの度有吉反省会にてオネエを告白!!

まあインスタの写真とか見てみると着物をきたりとかしていて完全にオネエであることは丸わかりなのですが笑

 

 

これなんて一番右側にいるの男ですが、全く違和感ない笑

ソプラニスタのガラシャ(武田昴三、SuBaRu)の彼氏や元カレは?

とまあオネエであることが発覚したガラシャさんですが、

では今は彼氏とかいるのでしょうか?

 

インスタやFacebookなどを調べてみましたが、特にそういった情報はありませんでした。

ですが、有吉反省会では確実にそのことに触れられると思うので、

とりあえずはまあ放送を待ちます!

Sponsored Link

ソプラニスタのガラシャ(武田昴三、SuBaRu)のお店は?

ガラシャさんは元々静岡県伊東市が地元なのですが、

なんとそこで「そば処 明日葉」というお店の店長をされていて、

オペラなんかを披露していたようです。

ガラシャ お店

画像出典:http://plaza.rakuten.co.jp/juuniko/diary/201611210…

こちらが地図。

■そば処 明日葉

住所 静岡県伊東市八幡野1138-7

交通手段 伊豆急行線伊豆高原駅「高原口」から徒歩6分。
     国道135号線「城ヶ崎入口交差点」。「かえる屋」となり。

     伊豆高原駅から694m

電話番号 0557-54-0013

営業時間 年中無休 11:00~15:30(L.O)
     夏季・年末年始・祝祭日は営業時間(20時まで営業)に変更あり。

     ランチ営業、日曜営業

どうやら親御さんが経営をされていたようで、ガラシャさんは2011年ごろまではここで働いていたことが確認されています。

 

それで今はどうなっているのかというと、上京をしてきて

今度は「玉子(多満古)」という名前で銀座にあるBARラウンジ「ぎんざ紫」というお店で働いています。

 

このお店はニューハーフやゲイなど、女性と一緒にさまざまなスタッフがお客様をお迎えするBARで

こちらがお店での写真。

こちらが地図です。

けっこう人気のお店みたいで、Facebookでは評価が4.8です。

ひょっとしたらこちらでもガラシャさんの歌声が聞けるかも!

 

ぎんざ紫

住所 東京都中央区銀座8丁目6番19号 渡辺ビル2階

 

まとめ

ということで以上、ソプラニスタのガラシャさんのことについて調べてみました!

今回の有吉反省会への出演でガラシャさんが一躍有名人になることは間違い無し!

オネエとか別にどうでもよくて歌声に魅了される人も続出なはずです!

 

実はガラシャさんは2017年5月10日に東京でライブをやります。

ザ・ペニンシュラ東京 ディナーショー ガラコンサート

​カストラートの世界とスペシャル歌謡

【日時】
2017年5月10日(水) 17時30分受付開始 18時00分開演

【会場】
ザ・ペニンシュラ東京 グランドボウルルーム

公式ページはこちら

チケットはまだ余っているみたいなので興味がある方はぜひ!

ということで今回はガラシャさんについてでした!

スポンサードリンク