VS嵐で尾形貴弘がサッカー披露!高校は仙台育英【卒アル画像】

2016年1月3日(日)放送の『VS嵐 2016賀正新春豪華2本立てSP』でお笑い芸人トリオ・パンサーの尾形貴弘さんが出演します!

尾形貴弘さんと言えばパンサーの3人の中でも”元気担当“ということでその濃いキャラでひときわ目立ってますよね。

今回は他の二人を差し置いてトリオではなくピンでの登場です!

わりと有名な話ですが、尾形貴弘さんはスポーツの名門・仙台育英高校の出身でサッカーが超絶うまいんだとか。

VS嵐の中でおなじみのゲームといったらベルトコンベアーから流れてくる積み重なった缶状のターゲットにむけて、バランスボールを蹴り、いくつターゲットを倒せたかを競うアトラクション・キッキングスナイパーですよね。

これは尾形貴弘さんがキッカーとして蹴るのは間違いないんじゃないでしょうか?

今回は一足早く尾形貴弘さんがどれくらいサッカーがうまいのかということについて調べてました。

スポンサーリンク


尾形貴弘はスポーツの名門・仙台育英高校出身

尾形貴弘

尾形貴弘さんといえばお笑いトリオパンサーでやたらでかい声で空気を読めないボケを連発する「うざキャラ」で有名ですね。

現在の年齢はなんと38歳。向井 慧さんは30歳で菅 良太郎さんは33歳なのでコンビのお二人と少し年が離れています。

そんな尾形貴弘さんの出身高校は宮城県の仙台育英高校。プロ野球選手・陸上選手。プロゴルファー・プロバレーボール選手・プロサッカー選手を数えきれないくらい輩出しているスポーツの超名門

五郎丸選手との不仲騒動で知られるラグビー日本代表の畠山健介選手も仙台育英高校の出身です。

関連記事:【不仲】有吉反省会で畠山健介が五郎丸に嫉妬!?画像

ちなみに尾形貴弘さんの高校の卒アル写真はこちら。

尾形貴弘

可愛いですね。笑

尾形貴弘、仙台育英高校サッカー部では10番キャプテン

尾形貴弘

尾形貴弘さんは中学1年のとき、となり町のサッカーが盛んな松島中学校に転校。そして高校は全国でもスポーツ強豪校として有名な仙台育英高校のサッカー部へ入部します。

サッカーのために中学校を転校をするなんてよっぽど将来有望視されてたんでしょうね。でなければ親御さんもきっと転校なんて許さないでしょう。

そして、仙台育英高校ではエースナンバー10番を背負いキャプテンとしてチームを率いて全国ベスト16に進出。

高校時代はそれはそれはモテたらしくてバレンタインデーにはチョコを80個も貰ったんだとか。しかし、当時の同級生らにきいて見るとどうやら嘘との情報も笑

まあ尾形貴弘さんて顔だけ見れば個人的にはイケメンなほうだと思っていたのでチョコ80個も嘘ではないと思っていたんですが、やっぱりいじられるためのネタなんですかね。

大学では中央大学中友会サッカー部に所属

スポンサーリンク

尾形貴弘さんは大学はあの中央大学に進学されたということで、何!?頭もいいのか!?と思いきやスポーツ推薦での進学だったとのことで全く勉強はできないんだそう。

ですが、中央大学のサッカーチームは関東大学サッカー1部リーグに所属する大学サッカーの中でも名門。サッカー部は一般試験での入部は受け付けておらず、スポーツ推薦の少人数制で選ばれた選手しか入れない強豪チームです。

サッカーだけは他を超越した腕前だったんですね。

となみにいまでも吉本芸人フットサルリーグ「hype(ハイプ)」でピースの又吉さんがキャプテンを務めるチームでプレーをしているそう。

芸人でサッカー経験者を集めて対戦させる番組とかやったらおもしろそうですね。

 

ということで今回パンサー・尾形貴弘さんのサッカー歴について記事を書いてみました。

VS嵐にキッキングスナイパーではそのサッカーの腕前を披露してくれるんでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ