遠藤龍之介(遠藤周作の息子)がフジの社長に?大学高校などの経歴

視聴率が低迷中で業績も悪化の一方をたどるフジテレビ。

そんなフジテレビの次の社長に、あの遠藤周作の一人息子であり、現在フジテレビジョンで取締役の任に就いている遠藤龍之介氏が就任するのでは?という噂が流れています。

 

果たしてこの話は本当なのか、

そして遠藤龍之介氏はどんな方なのか。

 

今回はフジテレビの行く末を握るであろう遠藤龍之介氏のことについて調べてみました。

Sponsored Link

遠藤周作の息子・遠藤龍之介の経歴

遠藤龍之介

画像出典:http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/639749.ht…

  • 名前 遠藤龍之介(えんどうりゅうのすけ)
  • 生年月日 1956年6月3日
  • 出身 東京
  • 父 芥川賞作家の遠藤周作

遠藤龍之介さんは現在、、フジテレビ専務取締役(総括・放送文化推進・総務・人事・総合開発・広報担当)およびフジ・メディア・ホールディングス取締役に就任している方。

フジテレビはフジ・メディア・ホールディングスという持株会社の下についています。

 

遠藤龍之介さんはご存知、芥川賞作家であの「沈黙」を書いた遠藤周作。

遠藤周作

https://matome.naver.jp/odai/2148887347398058201

「沈黙」は江戸時代初期のキリシタン弾圧の渦中に置かれたポルトガル人の司祭を主人公とした物語で、第2回谷崎潤一郎賞受賞作。

世界中で13か国語に翻訳された超有名作品ですね。

私もこの小説は実際に読んだことがありますが、ロドリゴの受難の道や慈悲の心など信仰とは何かをかなり考えさせられる物語でした。

 

そんな大作家の息子さんなのですが、偉ぶることは一切なく、いつもニコニコしていてユーモアもあり、温厚な人柄で社内外にファンが多いそうですね。

また、身長180cm以上でガッチリした体型、趣味の将棋の腕前はプロに勝つくらいで、ゴルフのスコアも90台半ばくらいの実力とのことです。

 

遠藤龍之介の大学や高校などの経歴は?

遠藤龍之介

画像出典:http://www.sankei.com/entertainments/news/170130/e…

遠藤龍之介さんは幼稚舎から慶應義塾に通い、慶應義塾大学文学部仏文科を卒業をされています。

遠藤周作の意見では「大学受験はなんの役にも立たない。そんなものに貴重な青春時代を浪費するのは愚の骨頂だ」だったみたいですが、遠藤龍之介さんはしっかりと慶応の大学まで行かれました。

ちなみに父の遠藤周作も慶應義塾大学文学部仏文科を卒業しています。

 

そして卒業後はフジテレビに入社し、ディレクター、編成制作局編成部副部長、同企画担当部長、編成部長を務め、

  • 2003年6月から広報局広報部長
  • 2004年から広報局次長兼広報部長
  • 2006年から広報局長
  • 2008年取締役(広報室担当)広報局長
  • 2010年取締役(総務・人事・広報室担当)広報局長
  • 2012年常務取締役(番組審議室・CSR推進室・適正業務推進室・人事・広報担当)
  • 2013年6月27日付で現職

と順調に出世街道を歩いてきました。

 

もちろんHPの役員一覧にも載っています。

こちらはフジテレビの役員一覧。

遠藤龍之介

画像出典:http://www.fujitv.co.jp/company/info/yakuin.html

こちらはフジ・メディア・ホールディングスの役員一覧です。

フジ・メディア・ホールディングス

画像出典:http://www.fujimediahd.co.jp/corporate/executives.html

Sponsored Link

遠藤龍之介がフジテレビの次期社長に?

遠藤龍之介

画像出典:https://dot.asahi.com/aera/2016111100251.html

このように生まれも経歴も申し分ない遠藤龍之介さんは、

なんと次の2017年6月の人事でフジテレビの社長に就任するのでは?という専らの噂です。

 

フジの現在の社長と言えば2013年6月に就任をした亀山千広さん。

かつて

  • 「踊る大捜査線」
  • 「学校へ行こう!」
  • 「ロングバケーション」

といった人気のドラマや番組を数々手がけてきた凄腕のプロデューサーです。

 

フジテレビはもうすでにこの頃から視聴率の低迷が始まっていて、

そんな中で亀山さんに白羽の矢が立ったのですが、

フジテレビは相変わらず衰退の一途を辿っているのはご存知の通り。

 

ドラマの絶対的なブランドとして有名だった月9でも

「突然ですが、明日結婚します」で月9史上最低の視聴率を叩き出してしまい大変なことになりました。

 

また、

亀山社長はさすがに限界でした。フジテレビは’15年上期の決算が’97年の上場以来、初めて営業赤字に転落。’16年4~12月の放送収入も前年同期から減少しています。

さらに視聴率は昨年の年間視聴率が全日、ゴールデンタイム、プライムタイムのすべてで民放4位と低迷しています。このまま続投させても浮上の糸口が見つからないと、ついに日枝久会長(79歳)が見切りをつける決断をしたと聞いています

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/12867279/

とは、フジ・メディア・ホールディングス関係者。

 

遠藤龍之介さんはディレクターとして活動をして番組制作に関わってきたこともありましたが、

これまでこれといって大ヒットした番組は作り出せていません。

 

しかし、これまでにずっと広報畑を歩んできたこともあって

マスコミにはかなり顔が利き、

ジャニーズを始めとして様々なスキャンダルの火消しを行ってきたという実績があります。

 

あの木村拓哉さんのフォローにもまわったことがあるみたいですね。

アイスホッケーの選手役だった木村が撮影の休憩中に、ファンサービスとしてホッケーのパックをリンクから客席にいるエキストラに向けて何個か打ち込んだときのことです。

その最後の一個が20代女性の顔面を直撃し、前歯が折れて流血事故になってしまった。ファンを盛り上げようとした木村のサービス精神が裏目に出たわけですが、当たりどころが悪ければ最悪の事態もありえました。

しかし、ジャニーズ事務所としては謝罪会見などの大事にはしたくない。そのときに遠藤さんが持ち前の人柄で各マスコミに丁寧に説明し、大きなイメージダウンを回避することができたんです

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/12867279/

さらには、2014年3月にフジテレビの新サービスである24時間総合編成のインターネット有料チャンネル「フジテレビNEXTsmart」の開局記念記者会見があった際には、本来は同社代表取締役社長である亀山千広氏が登壇する予定でしたが、同氏が急遽体調不良とのことで、その替わりとして遠藤龍之介さん登壇。

このことからもフジテレビのナンバー2は遠藤龍之介さんという見方をすることができるでしょう。

 

遠藤龍之介さんは現日枝久フジテレビ会長からの信頼も厚く、

遠藤龍之介さんを次の社長として選ぶのではないかと言われています。

 

一応ここ最近のフジテレビの社長の変遷を見てみると

  1. 村上光一(2001年 – 2007年)
  2. 豊田皓(2007年 – 2013年)
  3. 亀山千広(2013年 – )

といった感じで約5年ごとくらいに入れ替わっていますね。

 

この感じでいくと亀山さんが社長を退任するのももう少し先ではないかと思われるのですが、

次の2017年の人事に注目ですね。

 

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、シェアにご協力よろしくおねがいします!





コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ