丹羽仁希の大学は大妻女子で高校はどこ?テラハで玉置大志が彼氏に?

テラスハウスの新メンバーとしてモデルとして活躍中の丹羽仁希さんが加わりました!

 

丹羽仁希さんはアメリカ人のハーフとしてその抜群のスタイルを活かして

雑誌の専属モデルとして活躍中。

 

テラスハウスと言えば、以前日本一可愛い女子高生として有名になったりこぴんが出演し、その後実は隠れてキスしていることなどが発覚して大炎上となりましたが、丹羽仁希さんは今回のテラスハウスで彼氏GETなるのか?

 

今回はそんな丹羽仁希さんについて調べてみました!

Sponsored Link

丹羽仁希の簡単プロフィール

丹羽仁希

画像出典:https://matome.naver.jp/odai/2143394338000249901

  • 名前:丹羽仁希(にわ にき)
  • 生年月日:1996年10月15日
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:165cm
  • 職業:大学生、女優、モデル

丹羽仁希さんは父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフ。

現在は「JELLY」という雑誌にて「Niki」という名前で専属モデルを務めています。

こちらはJELLYでの丹羽仁希さん。

 

また、2014年には東京ガールズコレクションにも参加。

2014年に出場した時にはなんと約1万5千人のなかから見事グランプリを獲得!

 

ここで一気に注目が集まって、2015年のガールズコレクションにもトップモデルの一人として出場しています。

丹羽仁希さんは2:04あたりからです。

すごい大人っぽいですね〜

 

やはりイギリス人とのハーフということもあり、身長が165cmあって、さらにこの美脚。

丹羽仁希

画像出典:https://matome.naver.jp/odai/2143394338000249901

成人式の姿も美しい!

 

丹羽仁希の大学は大妻女子大で高校はどこ?

丹羽仁希

画像出典:https://matome.naver.jp/odai/2143394338000249901

そんな丹羽仁希さんは現在大学2年生。

大学は大妻女子大に通っていて、英文科にいるみたいです。

 

インスタで大妻女子大学から歩いて10分程度の千鳥ヶ淵に学校帰りに寄っている動画がありました。

 

学校帰りに🌸🌸💓 #千鳥ヶ淵 #桜

A post shared by Niki 丹羽仁希 (@__niki22) on

 

イギリス人とのハーフなのに英文科?と思いましたが、どうやらお父さんとはいつも日本語で喋っているので丹羽仁希さんはそれほど英語が得意ではないとのこと。

今回のテラスハウスはハワイでの撮影なのでひょっとしたら丹羽仁希さんの英語が聞けるかも?

 

ちなみに大妻女子大の英文科の偏差値は45.0~47.5です。

 

また実は高校に関しても丹羽仁希さんのツイッターから判明しています。

ちょっと見にくいと思いますが、丹羽仁希さんは兵庫県の出身ということで兵庫県立芦屋高校にかよっていました。

こちらが高校の時のプリクラ。

丹羽仁希

画像出典:http://ebi-trend.com/5952.html

プリクラの補正のせいもあるのでしょうが、こんな手足が長い高校いたらビビる笑

 

芦屋高校の偏差値は56でした。

Sponsored Link

丹羽仁希はテラハで玉置大志が彼氏に?

さてさて、テラスハウスはご存知の通り、男女が一つ屋根の下で暮らし、お互いにカップルを見つけ合うドキュメンタリー。

 

丹羽仁希さんは大学生ということで2017年の春休みだけの参加ですが、

今回の撮影で彼氏を作る気マンマンでしょう。

 

すでにデートもしっかりとしているようですね。

 「いい人がいたらいいな、と思って参加しているのでデートもしている。ドライブ一つを取ってもオープンカー(笑)。東京でのドライブとぜんぜん違う。ハイキングにも行きたいし、フラダンスなどアクティビティーなことにも挑戦したい」

 

今回の男メンバーは以下の方々。

テラスハウス

一応この中では真ん中の玉置大志さんがアメリカ出身で俳優をやっているので、丹羽仁希さんとくっつくならこの方?

 

丹羽仁希さんはタイプの方について

「引っ張ってくれる人がいい。見た目より雰囲気重視」

と語っていますし、玉置大志さんならこれに該当しそうですね!

 

果たして約1ヶ月半の共同生活で丹羽仁希さんは彼氏を見つけて日本に帰ってくるのか!?

注目です!

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、シェアにご協力よろしくおねがいします!





コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ