ダメ恋のミムラのカップは?離婚原因や再婚相手は?【水着画像】

 2016年1月12日(火)22時よりTBSにて放送開始する『ダメな私に恋してください』、通称『ダメ恋』に女優のミムラさんが出演します!

ミムラさんと言えば、2005年にドラマ『いま、会いにゆきます』でヒロイン役を演じたことで一躍有名になりましたね。

また、大の読書好きで月に200冊も本を読むことがあるんだとか。

女優業の傍らで、雑誌などで書評、エッセーなど執筆活動も行っていらっしゃいます。

今回はそんなミムラさんについて、ドラマでの役どころやこれまでの離婚経歴、また再婚の相手などについて記事を書いてみました。

スポンサーリンク


ミムラが『ダメ恋』に出演! 

ミムラ

『ダメ恋』は女性コミック誌「YOU」(集英社)にて連載中の中原アヤさんの人気コミックで、今回のドラマでは深田恭子さんが30歳・独身・彼氏なしの主人公・柴田ミチコで主演を務めます。

今回、ミムラさんが演じるのは花屋で働くおしとやかで美しい女性・春子役。

本作主演のDEAN FUJIOKAさん演じる喫茶店の店長・黒沢がひそかに想いを寄せる女性です。

深キョンと恋敵でライバルの役ですね。

今回の春子役にミムラさんが抜擢されたことに関しては『ダメ恋』原作ファンも大満足の様子。

このドラマを通じてミムラさんの清純でおしとやかなイメージがさらに確立されそうです!

ミムラの水着姿、推定カップは?

ミムラ

そんなミムラさんですが、清純なイメージに違うことなくやはり水着などの肌を露出している画像はかなり少ないです。

NAVERまとめの写真はこちら

カップは推定C~Dではないかと言われていますね。

やはり清純さを売りにしているということもあってそういったことは事務所側から止められていたんでしょうか。

ミムラに離婚歴?再婚相手は一般男性

スポンサーリンク

ミムラさんは2006年に放映された映画 『この胸いっぱいの愛を』で共演されたことがきっかけで、指揮者で在日韓国人3世の金聖響(きむ せいきょう)さんと同年にご結婚されています。

こちら金聖響さんの画像。

金聖響

しかし、徐々にミムラさんは女優活動が忙しくなり、また金さんも海外で演奏する機会が増えたためにお互いの気持にスレ違いが生じ始めて、2004年に離婚されてしまいました。

お子さんはまだいなかったということで特に泥沼になるわけでもなく円満離婚だったようです。

やはりお互いの仕事が忙しいとうまくいかなくなりがちなんですね。

その後、2013年には40代で自営業を営む男性と結婚されたことが報じられました。

ミムラさんいわく「年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、国籍も含めThe・日本男子です。」とのこと。

となると写真を見る限りだと前の旦那さんの金聖響さんとはまた違った感じなんでしょうか。

しかし「The・日本男子です」と答えたというのはなんか少し前の旦那さんとのことを根に持っているようにも受け取れますね。

 

ということで今回はミムラさんのドラマでの役どころ、離婚・再婚情報などについてまとめてみました。

女優業としての活躍はもちろんですが、是非私生活においてもミムラさんには幸せを掴んで欲しいですね!

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterアカウント

このページの先頭へ