橋本環奈のRev.from DVLの解散理由は格差や不仲が原因?

2017年2月6日付けの公式サイトの更新で福岡のアイドルグループ、

Rev.from DVLが3月31日をもって解散することが発表されました。

 

Rev.from DVLと言えば、

橋本環奈さんが所属することで有名なグループ。

 

メジャーデビューのきっかけとなったシングル「LOVE-arigatou-」では

初動1万3000枚を売り上げ、オリコンチャートで初登場6位を記録したり、

ラジオやCMなどの出演も行っていたため

この解散はアイドル界に新たなる激震をもたらしそうです。

 

一体解散の理由はなんだったのか。

 

今回はRev.from DVLの解散の理由をメンバー格差や

不仲といった視点から掘り下げてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

Rev.from DVLの概要

Rev.from DVL

画像出典:http://twitter.com/RevfromDVL_tw/status/4432205660…

まずは改めてRev.from DVLについてどんなグループなのかおさらいしてみましょう。

 

Rev.from DVLは福岡発のダンスアイドルユニットで2003年より活動を開始し、

2014年4月にメジャーデビュー。

 

読み方は「レブ・フロム・ディーブイエル」で

「Rev.」はレボリューション(revolution)の略であると同時にハイチの言葉で「夢」、

「DVL」はダンス (Dance)、ボーカル (Vocal)、ラブ (Love) を意味し、

文字通り、ダンス・歌・愛で革命を起こして夢を叶えるという意味が込められています。

 

メンバーは現在のところ10名。

※加入が早い順、年月日は加入した時

  • 鷲尾美紀  2003年 1993年10月13日(23歳) スキルリーダー(前リーダー)
  • 四宮なぎさ 2006年 1998年2月21日(18歳)
  • 今井瞳 いまい 2007年12月 1993年5月31日(23歳) リーダー
  • 秋山美穂  1995年7月21日(21歳) サブリーダー
  • 橋本環奈  2009年 1999年2月3日(18歳)
  • 力石奈波 2010年10月 1999年9月20日(17歳)
  • 橋本幸奈  2012年3月 1999年3月6日(17歳) 
  • 藤本麗依菜 2012年3月 2000年6月20日(16歳)
  • 古澤早希 2014年2月 1999年8月18日(17歳)
  • 池松愛理 1996年8月28日(20歳)

 

こちらがそれぞれの方の写真です。

Rev.from DVL

画像出典:http://rev.jp.net/member.php

 

中でもやはり有名なのは「千年に一人の逸材」や「奇跡の一枚」で有名な橋本環奈さんですね。

橋本環奈

画像出典;http://blog.livedoor.jp/aoba_f/archives/34523253.h…

橋本環奈さんはファンによって撮影されたこの写真をきっかけに大ブレイク。

その後ことあるごとに「◯年に一度の」といった肩書が広まっていったのはご周知の通りです。

 

Rev.from DVLはこの橋本環奈さんが所属しているグループで一躍注目を浴び、

橋本環奈さんの人気に牽引されるような形でグループの知名度も上昇していきました。

 

Rev.from DVLの解散を発表

Rev.from DVL

画像出典:http://twitter.com/RevfromDVL_tw/status/4574197222…

そうして徐々に徐々に知名度を上げてきたRev.from DVLですが、この度公式サイトにて解散を発表。

以下、公式のコメントです。

 

2017年3月31日(金)をもちまして「Rev.from DVL」を解散させて頂きます事をここにご報告致します。 

「Rev.from DVL」は2003年、福岡博多においてその前身となる「DVL」を結成。

2011年に「Rev.from DVL」に改名、本格的なダンス・ヴォーカルユニットとしてグループ活動を開始致しました。

メンバーの少しでもより良いパフォーマンスを披露したいというたゆまぬ努力と、多くの方の御尽力によって、2014年4月16日には「LOVE-arigatou-」で念願のメジャーデビューを果たし、以降皆様の多大なるかつ温かい御心、応援に支えられ7枚のシングルをリリースする傍ら、LIVEを中心にTV、ラジオ、コマーシャルと幅広く活動して参りました。

しかしながらメジャーデビュー後3年を経過した現在、ある者は就職、ある者は進学、またある者は新たなる道を模索するべく自らを見直す為の時間を要するという、それぞれがそれぞれ人生の岐路に立つ時期と相重なり、グループ並びに個人個人の未来についてメンバー全員と運営事務局との話し合いを重ねました結果、誠に残念ながら袂を分かつ「解散」という形の、それはメンバーそれぞれが新たなる人生の章を歩み始める「別れ」を選択するという結論に至りました。 

このような突然のお知らせにさぞ驚かれ、またメンバー同様に寂しさを抱いて下さるファンの皆様も大勢いらっしゃるとは思いますが、何卒 各メンバーの新たなる人生の選択と、未来に向かって進もうという決意と想いを、御理解頂けます様お願い申し上げます。 

出典:http://rev.jp.net

この解散に伴い、Rev.from DVLは最後のCDとなるベストアルバムを緊急リリース。

そして、解散LIVEを3月29日(水)「赤坂ブリッツ」、

また3月31日(金)解散当日「福岡ドラムロゴス」で行うことも発表しています。

 

Rev.from DVLの解散理由はメンバー格差?

橋本環奈

画像出典:http://ameblo.jp/poppys/entry-11918098906.html

解散に至った理由について「それはメンバーそれぞれが新たなる人生の章を歩み始める」という

文言が使われていますが、実はRev.from DVLには以前よりメンバー格差があることが話題になっていました。

 

大方予想がつくと思いますが、橋本環奈さんだけ売れすぎてたんですよね。

 

Rev.from DVLは元々橋本環奈さんに注目が集まったことで

認知度が上がっていったグループ。

 

一方で橋本環奈さん以外は誰がいるのか分からない

ということが以前から囁かれていました。

 

橋本環奈さんと言えば、「暗殺教室」「セーラー服と機関銃」などの映画や

ドラマ、CM、バラエティ番組と様々なメディアに出演。

 

一方で他のメンバーたちはそれほど目立ったメディア露出がありません。

 

私も実は池袋の電気屋さんで橋本環奈さんがイベントをやっているのを

かなり初期の頃に見たことがあるのですが、出演していたのは橋本環奈さんだけでした。

 

それを裏付けるかのようにWikipediaなんかを見ても、

橋本環奈さん以外のメンバーはページすら作成されていないのです。

Rev.from DVL

 

さらに各地で行われたRev.fromDVLの握手会でも

2部構成で行われて1部を埋めるのは橋本環奈さん一人だけで、

他メンバーは2部でまとめてという状況。

 

 

多くのファンの人たちも橋本環奈さんと握手会したいがために

CDを買って私財を投げ売っているという感じでした。

 

CDのジャケットもこの通り、

橋本環奈

橋本環奈

出典:http://rev.jp.net

橋本環奈さんばっかり前に写ってる…

 

ネット上の声も

 

というように格差がえげつないという話で盛り上がっていました。

Sponsored Link

Rev.from DVLのメンバーは不仲?

Rev.fromDVL

画像出典:http://qb-ch.com/news/news.cgi?news=1370351718

そんなRev.fromDVLは当然のごとく、メンバー間の不仲が噂されていました。

 

まあ、そりゃあ橋本環奈さんだけこんだけ待遇が違ければねえ…

 

加えて橋本環奈さんだけ、大手のプロダクションと契約したりなんてこともしていますし。

 

実際、Rev.fromDVLには過去にも多くのメンバーが在籍していたのですが、

橋本環奈さんが大ブレイクをしてからのべ4人の方が辞めていっています。

 

理由はもちろん定かではないこともありますが、

今回の件と無関係ということは考えにくい…

 

橋本環奈さんは実はグループの不仲説について語っていたことがあって

「また言うんですけど、いくら否定しても不仲説が消えない」

「信じていない方は、ライブに来て、仲を見ていただけたらと思います」

とコメントしています。

 

他にもメンバーの口から不仲説を否定していたりするんですが、

正直女の子のこの手の話はなあ…と疑ってしまいます。

 

 

グループが解散した後ならなんでも言えると思うので

真相はまたその時にとなりそうです。

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、シェアにご協力よろしくおねがいします!





コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ