M-1グランプリ2016の優勝者を徹底予想!決勝の放送日は?

今年も残すところあとわずか。

そして、年末が近くなってくると毎年やってくるのが、そう!漫才の祭典、M-1グランプリですね!!

2015年のM-1ではトレンディエンジェルが優勝、メイプル超合金が準優勝を果たし、共に2015年爆発的に売れた芸人として名を馳せました。

過去の例を見ても、笑い飯、スリムクラブ、NON STYLE、オードリーなどなどM-1で優勝した組はその次の年で大ブレイクすることは間違いないです!

いったい来年のお笑い界に旋風を巻き起こすのは誰なのか。

今回は2016年M-1グランプリの優勝者について徹底予想をしてみました!

スポンサーリンク


M-1グランプリ2016のファイナリストを各組紹介!

M-1グランプリ 2016 予想

各地の予選を勝ち抜き、M-1グランプリ2016年の決勝の勝ち上がったのは以下の8組!!

  • エントリーNo.73     カミナリ (2番) 
  • エントリーNo.171   スーパーマラドーナ (7番)
  • エントリーNo.231   アキナ (1番) 
  • エントリーNo.1843 相席スタート (3番)
  • エントリーNo.1888 ハライチ (6番) 
  • エントリーNo.1949 銀シャリ (4番) 
  • エントリーNo.2453 スリムクリブ (5番)  
  • エントリーNo.2479 さらば青春の光 (8番) 

そしてここに敗者復活戦から復活した1組が追加された9組で決勝が行われます。

ちなみにこの中で過去にも決勝に出場したことがあるのは

  • スリムクラブ(2010年準優勝)
  • ハライチ(2009年、2010年、2015年)
  • 銀シャリ(2010年、2015年準優勝)
  • スーパーマラドーナ(2015年)

です。

M-1は2010年から2015年の間は休止していたので、ハライチは3回連続で決勝に進出。

スリムクラブと銀シャリも過去に準優勝を成し遂げているところを見ると今回こそ確実に優勝を狙いたいところでしょうね。

それではそれぞれの候補者について見ていきましょう。

カミナリ

M-1 2016 カミナリ

茨城県出身の竹内学(ボケ担当・左)と石田拓海(ツッコミ担当・右)の二人組。

二人は保育園からの幼馴染。

竹内のつるつるの頭に対して、まさに雷のごとく容赦ない張り手を食らわす石田のツッコミが特徴的。

⇒ カミナリのネタ(Youtube)

 

スーパーマラドーナ

M-1 2016 スーパーマラドーナ

田中一彦(ボケ・左)と武智(ツッコミ・右)。

武智は昔、チンピラをやっていたらしくネタもそれ系が多い。

その上、「武智軍団」という元ヤンキーの芸人を集めて結成した軍団の頭領でもある。

見た目はちょっと怖いけど、ネタを見るとわりといい人そう。

もともとマラドーナというコンビだったが、2007年12月に解散して、2008年4月に再結成した。

⇒ スーパーマラドーナのネタ(Youtube)

 

アキナ

M-1 2016 アキナ

山名 文和(ボケ・左)と秋山 賢太(ツッコミ・右)

山名のほうは以前、ロンドンハーツでゆりやんレトリィバァからガチ告白をされた。
⇒ ゆりやんレトリィバァがロンハーで告白!相手は誰で結果は?昔の画像

残念ながら、ごめんなさいの結果だったが、とても誠実そうな人柄は伝わり世間の高感度が一気にアップ。

『THE MANZAI 2014』の決勝大会に進出。

やはり漫才も正統派。

以前までは3人組だったがそのメンバーが不祥事を起こしてしまい2人になる

⇒ アキナのネタ(Youtube)

 

相席スタート

M-1 グランプリ 2016 相席スタート

山崎ケイ(女性・ボケ)と山添寛(男性・ツッコミ)。

『THE MANZAI2013』において認定漫才師、さらにワイルドカードにも進出した。

男女の組ということでネタも男女に関することが多い。

山崎ケイは「よく見るとかわいい」「ちょうどいいくらいのブス」といった感じで男性人気が高い。

ちなみに早稲田大学第一文学部卒業で頭もいい。

メイプル超合金の次は山崎ケイの時代かも?

⇒ 相席スタートのネタ(Youtube)

 

ハライチ

M-1 2016 ハライチ

お馴染み、ハライチ

澤部はなぜか最近になってピンの仕事がむちゃくちゃ増えていて、花王メンズビオレとアサヒ飲料ワンダのCMキャラクター、連ドラ『水族館ガール』に出演などなどで、ホンモニターの「2016年上半期タレント出演本数ランキング」では個人で4位に入った。

確かにこの組は澤部がボケもツッコミも両方共こなしている感がすごい。

だが、ハライチのネタは実は全て岩井が作っていてるという。

岩井はブラックなイメージが先行しているのでちょっと意外。

⇒ ハライチのネタ(Youtube)

 

銀シャリ

銀シャリ M-1グランプリ 2016

鰻和弘(ボケ・左)と橋本直(ツッコミ・右)

ふたりとも衣装が完全におそ松さんにしか見えない。

最近の高学歴芸人にならい、橋本は関西学院大学経済学部卒業。

こちらもかなり正統派な漫才。

ちなみに鰻(うなぎ)という名前は日本に6人しかおらず。そのうちの4人は鰻和弘の家族が占めている。

⇒ 銀シャリのネタ(Youtube)

 

スリムクリブ

M-1 2016 スリムクラブ

こちらもお馴染み、スリムクラブ。

スリムクラブは2010年のM-1準優勝でかなり売れた印象があるが、内間 政成(右・聞く人)は新しく買った新居が欠陥だらけらしく、毎月23万円のローンに苦しんでいるらしい。

CAでむちゃくちゃ美人だと有名な奥さんも仕事に復帰せざるを得なかったんだとか。

ネタを見たら分かると思うが、松本人志をして「時間もったいないと思わんの!?」を言わせしめたスロー漫才が特徴的。

⇒ スリムクラブのネタ(Youtube)

 

さらば青春の光

M-1グランプリ 2016 さらば青春の光

森田哲矢(左)と東口宜隆(右)

2008年結成のお笑いコンビ。

キングオブコント2012で準優勝して知名度が上がった。

コンビ名からして「しずる」のような青春コントを披露してくれるのかと思いきや、そうでもなかった。

2013、東口が先輩の嫁を寝取った騒動が持ち上がり、松竹との専属契約を解除されてフリーへ。

2013年当時は芸人の間でかなり話題になったらしく、2016年の東口はしくじり先生に出演し退社騒動と不倫騒動の経緯をすべてを語った。

ジャングルポケットで太田 博久が抜けたらこんな感じになりそうなネタを披露する。

⇒ さらば青春の光のネタ(Youtube)

 

M-1グランプリ2016の優勝者を予想!

M-1グランプリ 2016 予想

M-1グランプリは上で挙げた8組と敗者復活戦から勝ち上がった1組の合計9組で争います。

敗者復活戦の1組は放送当日に発表されます。

一体この中から誰がグランプリを勝ち取るのか。

一応歴代のグランプリを見てみると、グランプリが2位に大差をつけて勝っている場合がほとんどなんですよね。

2015年もトレンディエンジェルに5票、銀シャリに2票という結果でした。

となるとこの中で突き抜けそうな組…

やはりそろそろハライチが来るんじゃないかというのが一応僕の予想です。

なんといっても最近澤部はむちゃくちゃ調子がいいですからね〜

とにかくピンで活躍することが多いこと多いこと。

それに2010年から3回連続での出演ということで、もうM-1の雰囲気もつかめているだろうしガッツリと対策をねってこれるでしょうしね。

M-1グランプリ2016の放送日は?

スポンサーリンク

M-1グランプリの決勝戦は来る12月4日(日)の夜、6時30分 ABC・テレビ朝日系列生放送です。

3503組の頂点に立つということで本当に楽しみったらありしません。

このM-1グランプリで優勝をするとそのまま新年のバラエティー番組などには引っ張りだこになることがほぼ決定しています。

まあ例年の感じを見てみると優勝者よりも準優勝者のほうが取り上げられることが多いみたいですが。笑

ちなみに決勝戦の観覧ですが、2016年11月10日(木)~11月23日(水)24時までに公式サイトで応募ができます。

M-1の熱狂を肌で感じたいという方はぜひ応募をしてみて下さい!

 

ということで今回はM-1グランプリ2016年の優勝者予想についての記事でした。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterアカウント

このページの先頭へ