原口元気の嫁・香屋ルリコが美人すぎ!子供や出会いのきかっけは?

先日のW杯アジア最終予選、日本VSタイで原口元気選手が前半11分でゴーーール!!!

いやあ、僕はこの瞬間、トレーニングジムでランニングマシンに乗りながら見ていたんですが、もう興奮してランニングマシンのスピードを一気にあげちゃいましたよ笑

先日のUAE戦ではいきなり逆転負けをしてしまったし、この前のW杯を見てもなんか日本代表大丈夫かなと心配していたんですが、まあ何はともあれ結果的に2-0で勝利できてよかったです。

ということで今回はゴールを決めた原口元気選手のことについて記事にしてみました。

スポンサーリンク

原口元気がタイ戦でゴール

原口元気

原口元気選手は1991年5月9日生まれの25歳。

元々は浦和レッズにてプレーをしており、浦和レッズとプロ契約をしたのは18歳の時で日本人でクラブ史上最年少でした。

そしてその後、2014年にはドイツ・ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンへ完全移籍。

海外リーグでプレーしているということだけでもすごいですが、ちゃんとレギュラーも獲得しています。

 

先日の試合でも酒井宏選手からのクロスに合わせてヘディングで難しいコースを決めましたね。

本田選手がマークを惹きつけていたこともあり、ほぼフリーの状態で打てていたのがよかったです。

前の初戦を日本は落としてしまっていたこともあったので、かなり不安なムードでしたが、かなり早い段階でゴールを決めることができて選手もサポーターも精神的にも楽になったはずです。

原口元気の嫁・香屋ルリコが美人すぎ!

原口元気

さてそんな原口元気選手ですが、すでにご結婚されています!

サッカー選手の嫁さんといったらもう本当に美人ばっかり!

本田選手、川島選手と皆さん本当に絶世の美女さんばかりと結婚されています。

では原口元気選手の嫁さんはというと…

タレントの香屋ルリコさんです!!

香屋ルリコ

これまた美人!!

名前 香屋ルリコ(かや るりこ)

生年月日 1986年9月17日(29歳)

血液型 O型

最終学歴 立教大学社会学部卒業

職歴 株式会社株式会社スプラウト(2012年2月 – 2013年7月)

   →セント・フォース(2013年8月 – 2016年1月)

出典:wikipedia

香屋ルリコさんは元々あの美人アナウンサーの巣窟であるセントフォースに所属した方。

NHKでスポーツのお姉さんとしても活躍されていたんです。

香屋ルリコ

なるほど原口元気さんとはスポーツで関係があったのか。

年は香屋ルリコさんのほうが4つ上ですね。

ちなみに日テレの宇賀なつみさんとは立教大学の同級生です。

⇒ 宇賀なつみの熱愛彼氏は元モデル!デートフライデー画像や結婚の噂

 

実は香屋ルリコさんの実家は神社でお二人の結婚式も香屋ルリコさんの実家の神社で挙げています。

原口元気 香屋ルリコ

立教大学ってキリスト教の大学なのに実家は神社なんだ。笑

 

今現在は原口元気選手がドイツでプレーしていることもあって香屋ルリコさんも夫とともにドイツ暮らし。

セント・フォースも離れています。

原口元気と香屋ルリコの出会いのきっかけや子供は?

スポンサーリンク

原口元気選手と香屋ルリコさんは約3年半の交際を経て2015年8月30日に入籍。

では出会いのきかっけはなんだったのかというと知人の紹介だったようですね。

そして原口元気選手が徐々に恋心を抱くようになり、ついに告白。

実はドイツに移籍する前のインタビューで「涙が出るほど悔しく、つらい時に支えてくれた。チームメート、監督、スタッフ、恋人」と恋人がいることを告白していました。

そしてしばらくは遠距離恋愛が続きましたが、18年のロシアW杯を目指す日本代表に選ばれるとサプライズで香屋ルリコさんにプロポーズ。

ちなみに香屋ルリコさんはアスリートフードマイスターという資格を持っていて、原口元気選手のパフォーマンス向上を食事面から支えています。

原口元気さんは香屋ルリコさんの料理に胃袋をがっつりやられちゃったみたいです。笑

 

2人の間に子供は現在のところいません。

まあけど多分2018年のW杯までには作るつもりなんじゃないかなと個人的には思っています。

直前になるとかなり大変でしょうから、今のうちから仕込んでいるかもしれませんね。笑

 

ということで今回は原口元気選手の嫁さん・香屋ルリコさんが美人すぎるという記事でした。

 

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ