沢尻エリカの別に事件の理由・原因は竹内結子!実は性格良かった?

1リットルの涙やシュガーアンドスパイスへの出演で一躍有名女優の座を勝ち取った沢尻エリカさん。

僕はシュガーアンドスパイスに関しては当時映画館で上映されているのを見たんですけど、ストーリーもさるこのながら沢尻エリカさんの演技が本当によかったんですよね。

今の彼氏と昔の彼氏の間で揺れる乙女の心を見事に表現していて、見ていてとても切なくなる作品でした。

しかし、沢尻エリカさんはすっかりあの事件で悪評がついちゃいましたよね。

そうあの「別に事件

あの事件からもう9年も経つわけなんですが、どうやらあそこまで沢尻エリカさんが不機嫌だったのはそれ相応の理由があったそうな。

今回はあの別に事件の真相について記事にしてみました。

スポンサーリンク


沢尻エリカの別に事件

沢尻エリカ

出典:http://popular-people.com/archives/988

芸能界の関係者はおろか、沢尻エリカさんの名前を知っている方なら誰もが知っているであろう「別に事件」。

2007年9月29日、沢尻エリカさんが主演する映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶にて、上のような無茶苦茶派手な衣装を身にまとい、司会者からの質問に対しては

・「皆さん今日はどうもありがとうございました」(不機嫌な表情で)

・一番思い入れのあるシーンはと聞かれ「特に無いです」

・どんな思いでクッキーを焼かれたのかと聞かれ「別に」

と始終不機嫌&失礼な態度をとっていました。

こちらが当時の映像です。

まあとんでもないですな。笑

こんなに不機嫌なのになんでわざわざカメラの前に出てきたんだろうかといろいろと疑問です。

別に体調が悪いとか、そうでもなくても黙ってバックレるとかいろいろと方法があったと思うんですが…

記念撮影の時もこの通り

沢尻エリカ 別に

出典:http://aisu01.com/sawajirierika-betuni-2168

みんな看板持ってるのに一人だけ腕組んじゃってるよ…

この件があってからすっかり沢尻エリカさんは「性格が悪い」という印象がつくことになったんですよね。

日テレの報道番組「ラジかるッ」に出演した際も中山秀征さんとのやり取りが

中山「今日のゲストは沢尻エリカさんです。テレビで生放送に出る(機会)は?」

沢尻「そうですね・・まぁないけどあっても教えないです」

中山「えぇー非常に珍しいということで」

中山「今流れているのは井筒監督の映画『パッチギ』に出演したときの映像で、当時各界から絶賛されましたが、出演してみてどうでしたか?」

沢尻「まぁ・・・遊び半分だったので」

中山「えぇー沢尻さんのイチオシのおやつはイチジクですが、魅力は何ですか?」

沢尻「あまり覚えてないです」

中山「えぇー視聴者からの質問で『沢尻会』というのは存在するのでしょうか?」

沢尻「・・・」

とまあこんな有様。

こりゃ間違いなく芸能界干されるだろうと思ったら、案の定2009年9月30日付けで前事務所スターダストプロモーションとの専属契約が解消されました。

沢尻エリカの別に事件の理由・原因は竹内結子だった!

沢尻エリカ

出典:http://topicks.jp/5432

しかし、その後沢尻エリカさんは2012年公開の主演映画『ヘルタースケルター』で女優復帰。

この作品は興行収入20億円を突破する大ヒットとなった他、アジア各国でも公開され大ヒットを記録して、沢尻エリカさんは日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しました。

最近ではテレビに出ることも多くなってきていますし、今度の日テレの「24時間テレビ」内のドラマにも出演します。

見事に復帰を果たした沢尻エリカさんですが、最近になってようやくあの時の「別に事件」を始めとした心境を語ることが多くなりました。

実はあの「別に事件」、沢尻エリカさんがあそこまで不機嫌だった理由は直後に竹内結子さんに言われた一言が原因だったみたいです。

竹内結子さんは先ほどの映像にもあるようにクローズド・ノートにて沢尻エリカさんとW主演みたいな形でした。

そんな竹内結子さんが沢尻エリカさんの舞台挨拶当日のファッションを『はじめ人間ギャートルズ』にたとえて、「ギャートルズみたいでかわいい」と発言をしたそうです。

ギャートルズ

ギャートルズは架空の原始時代の原始人たちが繰り広げる、大らかかつ突飛な日常 を描いた園山俊二原作のギャグ漫画。

まあ要するに沢尻エリカさんの服装が原始人みたいと言いたかったのでしょう。

沢尻エリカ 竹内結子

まあ言われてみるとそうしか見えなくなりますね。笑

これだけでぶちギレ!?ではなく、「ラジかるッ」でのことなど当時の状態を振り返って沢尻エリカさんは以下のように語っています。

・「末期だった」

・「当時約160件の取材やテレビ出演で精神的にピークだった」

・「人じゃなかった時代」

沢尻エリカさんて父親が日本人で母親がアルジェリア系フランス人のハーフなので多分型にはめられるのがすごく嫌な性格をしているんだと思います。

それが当時は1リットルの涙やらシュガーアンドスパイスやらパッチギ!やらクローズド・ノートやらでとにかく清純なイメージを植え付けられて、事務所からもその路線でいくように締め付けられて嫌になっていたんでしょうね。

んで、それが溜まりに溜まり、竹内結子さんの「ファッションダサい宣言」ともとれる一言で爆発。

竹内結子さんももちろん悪気があったわけではなく、褒めるつもりでいったんでしょうがうまく伝わらなかったみたいです。

沢尻エリカは実は性格がいい?

スポンサーリンク

すっかり性格が悪いというイメージがついてしまったエリカ様ですが、最近のテレビでの対応を見てみるとすごくいい印象を受けます。

中山秀征さんとも「シューイチ」で共演した時に

「中山さん、その節は大変失礼致しました」
「別に問題を起こす数日前とかの収録で、本当に末期の状態で…。YouTubeを見返したことがあるんですよ数年後に。さすがに自分でも引いちゃって。すみません、本当に反省しております」

と素直に謝っています。

さらに芸能人の方々も

・菜々緒さん

初めましてなのに壁もなく、仲良くさせて頂いてます。一見クールかと思われがちですが、天然なところがあって本当に可愛らしいんです。嘘でしょ?っていうような仰天行動を見せたり、チャーミングな魅力にあふれた方です。

・笑福亭鶴瓶さん

「めっちゃ話しやすいやん」

・水原希子さん

「妹みたいにかわいがってくれます」

と評判が良かったりもします。

それに何よりも「ヘルタースケルター」での体を張った演技ですよね。

あの映画、沢尻エリカさんは壮絶な濡れ場シーンもこなしていて、本気で体当たりで臨んでいる感がすごいんですよ。

これはもうまさにプロの仕事だなと。

あの有名女優がここまでする!?ってくらいやばいです。

 

そろそろエリカ様も完全復活という感じになってきましたね。

これからは多分いろんなドラマにも出演してくると思います。

今後の沢尻エリカさんに期待です!

ということで今回は沢尻エリカさんの別に事件の理由・原因は竹内結子さんということについて調べてみました。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ