笹崎里菜が働いていたホステスの場所は銀座のどこ?日テレと裁判で和解

現在社会人2年目としてシューイチなどの番組で活躍中の笹崎里菜さん!

若手のアナウンサーながらとても落ち着いた対応が印象的ですね〜

すごい根性もあって、なんと「東京マラソン2016」に参加し初のフルマラソンを6時間20分9秒で完走しています。

ちなみにフルマラソンの女性の平均タイムは5時間7分56秒。

平均と比べるとけっこうかかった印象ですが、まあ途中で棄権する人も多い上に初めてのフルマラソンでうこれなら文句なしではないでしょうか!

とまあこんな感じでアクティブな笹崎里菜さんですが、実は以前、現在の勤務局である日テレを訴えて裁判に和解したことがあります。

嘘でしょ笑

てかなんで裁判を起こした局で働いてんの笑

一体詳細はどうなっているのか?

スポンサーリンク


笹崎里菜がホステスでのバイトがバレて内定取り消し、日テレと裁判で和解

笹崎里菜

出典:http://blog.livedoor.jp/sfc_ad/archives/53428189.h…

笹崎里菜さんは現在『シューイチ』『深層NEWS』『SENSORS』などの番組で活躍するアナウンサー。

東洋英和女学院大学の国際社会学部国際コミュニケーション学科に在学していた大学1年のとき、2011年ミス東洋英和に選出された他、Miss of Miss Campus Queen Contest2011では、ファイナリスト10人のうちの1人となりました。

やっぱり女子アナは違いますね〜

1年生でミスコン選出ってその後の大学生活調子に乗ってやばそうです笑

その後2015年に日本テレビに入社するわけですが、この前に前代未聞の騒動がおきました。

なんと笹崎里菜さんが大学生時代に銀座のホステスで働いていたことが日テレの人事にバレて『清廉性を欠く』という理由で内定取り消しをくらったのです。

こちらが一連の騒動における年表

大学3年 2013年 
09月__ セミナーの自己紹介シート ホステス未記入 
09月12日 内々定 就職活動終了 他を全て辞退 
10月01日 内定 日テレで研修開始 

2014年 
03月18日 日テレにホステスバイトを報告 
03月20日 ホステスは問題なし、守りますと返事 
03月26日 人事部長が内定辞退を促す 

大学4年 
04月02日 内定取り消し(取り消しには解雇に相当する理由が必要) 
4月~5月 日テレと和解のための話し合い 
05月28日 人事局長から内定取消通知書が届く(清廉が記載) 
6月~9月 日テレと和解のための話し合い 
09月09日 FLASH記事「研修の厳しさに嫌気が差し内定辞退」 
10月01日 学年が一つ下の人たちが内定を貰う時期 
10月09日 裁判所に訴状提出 
11月09日 内定取り消しが報道される 
11月14日 第1回口頭弁論 日テレが出廷せず5分で終了 
12月__ 日テレの都合で裁判先送り 
12月26日 日テレが和解案を提示 

2015年 
01月08日 東京地方裁判所で和解が成立
03月10日 大学卒業 
04月01日 入社

引用:http://www.akb48matomemory.com/archives/1018591512.html

とんでもない若手ですね…

入社前から会社に裁判で喧嘩売るなんて笑

結果的にはご存知の通り、笹崎里菜さんは日テレに入社。

会社に入ったって後ろ指刺されるし、出世なんて絶対できないはずなのになぜ!?と思ったんですが、

日テレと結んだ全8項の和解条項には

第3項では、笹崎さんがこの訴訟の影響で不平等を受けないよう日テレに確認。第4項では、仮に不平等が起きて笹崎さんが局内のコンプライアンス部門などに訴えた場合、同局が改善するようクギを刺した。

とあります。

笹崎里菜さんもせっかく手に入れたアナウンサーの地位だし、他の就職活動も日テレから内定をもらっていたために全て終了していたこともあったのでなりふり構っていられなかったんでしょう。

まあそれにホステスに清廉性を欠くってホステスに失礼にもほどがありますしね。

笹崎里菜が働いていた銀座のホステスの場所はどこ?

笹崎里菜

出典:http://ameblo.jp/abcde-1013/entry-11539291868.html

となると気になるのが、笹崎里菜さんが働いていたホステスって一体どこなの?ということ。

銀座と言えば日本一のホステス街。

大小2000店舗は少なくともあるので値段もピンきりです。

笹崎里菜さんが働いていたホステスについては具体的な場所までは分かりませんでしたが、どうやら「笹崎里菜の母の知り合いが経営する銀座の小さなクラブ」だったようですね。

なるほど知り合いの方が経営するホステスだったわけですか。

こりゃ「清廉性に欠く」とか言われたら頭にきますわ笑

ちなみに銀座ホステスの時給はだいたい2500円くらいからスタートします。

高級クラブになると5000円とか1万円とかになるようですが、笹崎里菜さんてそんなにお金に困っていたんですかね?

笹崎里菜さんは中学・高校とお嬢様学校で有名な東洋英和女学院を卒業されています。

そのまま大学へもエスカレーター式で登っていった感じです。

こんなお嬢様学校にいくくらいなら当然家もお金持ちのはずなんですが、実は無理してステータスを高く見せるために通っていたんでしょうか?

それともホステスのお仕事をしたのは単純に興味があったから?

実は笹崎里菜さんは短期留学の費用を賄うためにこうしたバイトをしていたそうです。

確かに東洋英和女学院大学の学部は国際社会学部国際コミュニケーション学科ですし、海外に興味があったのは間違いなさそうです。

1ヶ月程度の短期留学なら北米でも60万あればまあ十分なのでホステスとして働いていたのもそれほど長くはないでしょう。

その他の内定取り消し事件

スポンサーリンク

そういえばちょうどこの前もゴールドマン・サックスから内定を貰っていたけれど、過去にアダ◯トなビデオに出演していたことがバレて内定取り消しを食らった人がいましたね。

「IQ130の本物国立大学生」として、大学1年から2年の頃に活動していたみたいですが、まあもったいないよなあ…

ゴールドマン・サックスといえば、平均年収5000万~6000万円の外資系の超一流の会社なのに。

本人がどういう気持ちでそういったビデオに出たのかは分かりませんが、まああまり軽率なことはしないほうがいいですね。

 

ということで今回は笹崎里菜さんが働いていた銀座のホステスの場所について記事にしてみました。

 

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterアカウント

このページの先頭へ