江村美咲のWikiプロフ!出身中学や高校・父母と家族もすごい

いよいよ開幕しますリオオリンピック!

4年に1度のスポーツの祭典に睡眠時間を犠牲にして一体どの種目を迷っている筆者です笑

今回水球やら陸上やら注目したものはもうたくさんあるですけど、4年前も盛り上がって今回もさらなる盛り上がりが期待されるのがフェンシング!

昨年は男子団体戦で史上初の銀メダルをいう偉業を成し遂げましたね。

そして今回は女子のほうも是非注目したい。

というのもNTTぷららの女子高生が100人のサラリーマンをバッサバッサ斬っていくCMで有名な江村美咲さんが出場するんです!

今回は江村美咲って誰?という方のために情報をまとめてみました!

スポンサーリンク


江村美咲のWikiプロフィール

江村美咲

名前 江村美咲(えむらみさき)

生年月日 1998年11月20日(15歳)

身長/体重 167cm/52kg

出生地 大分県

在学校名/最終学歴 大原学園高等学校1年

所属 JOCエリートアカデミー

出場予定種目 サーブル

出典:http://www.joc.or.jp/games/youth_olympic/2014/japan/fencing/emuramisaki.html

江村美咲さんと言えば、ご覧頂きたいのがまずこちらの動画。

女子高生が駅のホームでサラリーマンをとにかくバッサバッサ斬っていきます。

その数なんと100人。

これは一体誰かというと…日本代表最年少の女子サーブル江村美咲さん!

日本サーブル界 史上初 世界ジュニア2大会連続メダリスト、現在世界ランキングが25位で日本人トップの方です。

そんなにすごい人だったのか!

確かに姿勢がものすごくいいですよね。

突いている時のこの凛々しさ。

江村美咲

これはひょっとしてひょっとすると今回のオリンピックで大化けするのか…?

江村美咲の出身中学・高校は?

江村美咲

江村美咲さんは小学4年生の時にフェンシングをスタート。

出身は元々大分ですが、中学は志村第二中学校という東京の学校へ通っています。

そして高校は大原学園高等学校へ。

どうやらあの資格学校の大原に通っているみたいですね。

大原は平日コースと休日コースがありますがおそらく江村美咲さんは平日のほうに通われているのではと思います。

でもフェンシングをするならそれこそ数は少ないでしょうが、全国のフェンシングで有名な高校に行けばよかったのになぜなんでしょう?

青山学院高等部とか大東文化大学第一高等学校とかフェンシング部あるみたいですが…

江村美咲の父母・家族もすごい

スポンサーリンク

若干16歳にてフェンシングの日本最高位をもっている江村美咲さんですが、なんと父親と母親もすごい。

父・宏二さんはソウル五輪フレール代表を経験、2008年には北京五輪監督を務め、現在はJOCフェンシング、ナショナルコーチ。

江村美咲 父

母・孝枝さんもエペで世界選手権に出場した経験を持ちます。

まさにフェンシング界のサラブレッド

「フェンシング一家」に生まれたわけですね。

まあでも確かに小学4年生の頃からフェンシングをやるなんておそらく親の影響であろうとは想像できますね。

ご両親お二人の厳しい特訓があって今の江村美咲さんがあるのでしょう。

家でご飯を食べるときは空気椅子とか。

ハエはフェンシングで突くみたいな。

いやないか。笑

 

ということで今回は江村美咲さんのプロフィールや父母について記事にしてみました!

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ