山田隆夫の年収は?不動産王で笑点のギャラや横浜の自宅が豪華すぎ

座布団を運び続けて30年、笑点といったらこの人・山田隆夫

笑点は途中でメンバーや司会が変わったりと様々な変遷を遂げてきましたが、山田隆夫さんは30年も前からずっと座布団運びを続けています。

30年間も毎週毎週座布団を運び続けるって単純にすごいな…

さすがにこれだけ長くやっているので山田隆夫さんて完全に座布団運ぶ人のイメージですが、実は昔はアイドルをやっていたり、プロボクサーに資格をもっていたり、不動産で大儲けしていたりと掘れば掘ればいろいろ意外な経歴が出てくる出てくる笑

ということで今回はそんな山田隆夫さんについて

・笑点でのギャラ

・不動産王で年収はいくら

・横浜にある実家について

というテーマで記事にしてみました!

スポンサーリンク

山田隆夫の笑点のギャラは?

山田隆夫

山田隆夫さんと言えば、老若男女まで皆さんご存知、もはや笑点のマスコットキャラといっても過言ではない人ですよね。

赤色の色紋付を身にまとい、陽気なキャラクターでせっせと座布団を運び、時には出演者を座布団から叩き落として笑いをとるという笑

山田隆夫さんは1984年10月7日に『笑点』大喜利での6代目座布団運び役に就任しました。

当時はまだ座布団運びというのは今ほどは目立たない役目でしたが、5代目三遊亭圓楽師匠の提案で積極的に出演者にも絡むことに。

「年齢的にはベテランながらいつまでも下働き的な役目をしていることから、回答者に馬鹿にされると反発して座布団を没収する」というあの一連の下りはこうして誕生しました。

1984年に就任して以来、毎週毎週座布団を運び続けてきた山田隆夫さんですが、一回あたりの出演料がどれくらいなのかって気になりますよね。

関係者の話によると「座布団を一枚運ぶごとに5000円」だそうです。

では仮にこれが本当だとして、一回の番組では持ってくるのと没収するのでおそらく10枚くらい運んでいると思うので一回の出演で5万円。

月4回あるので山田隆夫さんの月収は20万くらい

これを年収換算すると240万円ですね。

山田隆夫は不動産王?年収がすごい

山田隆夫

山田隆夫さんの収入はもちろんこれだけではありません。

実は山田隆夫さんは不動産を経営しており、マンションを2棟持っています。

山田隆夫さんが不動産に乗り出したのはまだ17歳の時

元々山田隆夫さんの実家は裕福なお家でしたが、ご両親が詐欺に合って大切な土地を奪われてしまい、「土地を買って、地繋がりで土地を増やしてお金を取り戻そう」と思ったきっかけでした。

以来、買った土地の近くに電車が通るようになったり、商業施設が立って土地が高騰したりと、山田隆夫さんの不動産投資は次々と大当たり。

きっかけは不幸な事件でしたが、そのおかげで今や都内の一等地に持つマンション収入だけで『笑点』の座布団収入の10倍は稼いでいるみたいです。

座布団収入の10倍ということは年に2400万!?

実際、山田隆夫さんの年収は2000万円くらいではないかと言われているので、座布団運びと不動産を合わせてもそんなに遠くない数字ですね。

山田隆夫さんすげえ…

山田隆夫の横浜の自宅が豪華

スポンサーリンク

年収がこれだけあれば、当然ながら自宅も超豪華。

山田隆夫さんは以前は江戸川区に住んでいましたが、横浜に引っ越し。

新居落成時には番組で笑点メンバーがお宅訪問を行いましたが、かなり立派な外観で内装も中々のものでだったそう。

地下2階、地上2階の4階建てでエレベーターがついているみたいです。

マジか…

さすが不動産王。

まさか家族が騙されたところから始まりここまで登りつめるとは…

 

ということで今回は山田隆夫さんについて

・笑点でのギャラ

・不動産王で年収はいくら

・横浜にある実家について

というテーマで記事にしてみました!

 

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、シェアにご協力よろしくおねがいします!





コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ