吉本実憂の熱愛彼氏は?高校は北九州のどこ?【時かけの髪型も】

2016年7月9日より放送の『時をかける少女』に女優の吉本実憂さんが登場します!

時をかける少女と言えば、あの人気作!

これまでに何度もリメイクされている時かけが新キャストでまたまた新しくなります!

そして今回は吉本実憂さんも出演、しかも原作にはないオリジナルキャラクターということでいったいどんな役柄なのか気になりますね!

ということで今回はそんな吉本実憂さんのことについて

・時かけへの出演

・熱愛彼氏

・高校は北九州

というテーマでお届けします!

スポンサーリンク


吉本実憂が時をかける少女に!髪型は?

吉本実憂

吉本実憂さんと言えば、2012年夏に開催された第13回全日本国民的美少女コンテストにてグランプリを受賞し芸能界入り。

そこからはもううなぎ登りに人気が上がっていって、『獣医さん、事件ですよ』や『軍師官兵衛』などのドラマにも出演、そして『ゆめはるか』という映画では初の主演も演じました。

オレオのCMのにも出演していましたね!

順調すぎるんじゃないかっていうくらい順調に芸能界で活躍されています笑

そして今回吉本実憂さんはあの夏の人気作、時をかける少女に登場!

時をかける少女は原作の公開から50年もの月日が経っていますが、その間ドラマ・アニメ・映画で4回にもわたってリメイク。

4度もリメイクされた作品て時かけが史上初らしいです。

実はむちゃくちゃ伝統のある作品だったんですね。

そして今回吉本実憂さんは原作にはなかった未来人・ゾーイ役で登場。

菊池風磨さん演じるケン・ソゴルとともに未来からやってきた女性研究員です。

ケン・ソゴルが開発した時を超える薬を使って現代へ来たものの、彼が薬をなくしてしまい、結局帰れなくなってしまったという設定ですね。

今回の髪型はこんな感じ。

吉本実憂 時かけ 髪型

ちょっと未来人ぽい?髪型をしています笑

今回このような原作にはない新しいキャラクターが追加されることになったわけですが、実はこのキャラクター、吉本実憂さんをドラマに出したいがために作られたキャラクターだという噂も。

「美少女なだけでなく、演技もできると、吉本の評価は高まっている。主役ではありませんが、未来から来た女性研究員という原作にない重要な役柄に起用されるのは、製作側がどうしてもこのドラマに吉本を出したかったからだと思われます」

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160702-00000013-nkgendai-ent

もうゴリゴリのゴリ推しじゃないですか笑

そういえば吉本実憂さんの事務所の先輩にあたる剛力彩芽さんや武井咲さんもけっこうゴリ押でしたよね。

過去のオリエンタルラジオ然り、ゴリ押しで登ってきた人ってまだ実力がしっかり身についていないのにテレビに出まくるので、潰れちゃうこととかも多いんですよね〜

まあ吉本実憂さんならきっと大丈夫だとは思いますが、、、

吉本実憂の熱愛彼氏は?

吉本実憂

まだ10代で青春真っ盛りな吉本実憂さんですが、熱愛中の彼氏さんとかいらっしゃらないんでしょうか?

調べてみましたが、今のところは特に彼氏がいるという情報はありませんでした。

というのも吉本実憂さんが所属するのがオスカープロモーションの事務所では25歳まで恋愛禁止とのルールがあるようです。

25歳までって、女性の方がここまでに結婚できたら理想っていう年齢じゃないですか…

なんで日本の芸能界ってこんなに恋愛にうるさいんでしょうか。

タレントである前に一個人なわけでそりゃ不倫とかはまずいですけど、恋愛くらいはちょっとさせてあげてもいいもんでしょうに。

ちなみに吉本実憂さんは現在は大学には通っていないそう。

となると出会いの場はやっぱりドラマなどの現場で熱愛の相手は共演した方となる可能性が高そうです。

吉本実憂の高校は北九州のどこ?

スポンサーリンク

吉本実憂さんは福岡北九州出身の方。

高校は小倉商業高等学校というところに通っていたそうです。

偏差値は49ですね。

ここの高校は商業学校ということで情報ビジネスや会計などについて専門的に学べるようで、就職についても先生がひとりひとり親身になって見てくれるということで定評があります。

実はアサヒビール元社長やプロ野球選手なんかも輩出している地元では有名な高校みたいですね。

 

ということで今回は吉本実憂さんのことについて

・時かけへの出演

・熱愛彼氏

・高校は北九州

というテーマでお届けします!

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ