国民的アイドルグループAKB48の中でもダントツの人気を誇る入山杏奈さん。

数少ないチームAのメンバーとして大活躍中ですね。

しかし、そんな入山杏奈さんも過去には本当にひどい事件に巻き込まれたことがありました。

AKB48握手傷害事件。

この事件で入山杏奈さんは重症を追い、リハビリ生活を余儀なくされることに。

今でもテレビに出演していてその時の傷跡が写ると本当に命を失うほどの惨事にはいたらなくてよかったと思います。

今回は

・入山杏奈さんの右手の後遺症や傷跡

・頭や手などの他の怪我・骨折

について記事にしてみました。

入山杏奈が襲撃される・握手会でノコギリをもった男が乱入

入山杏奈

事件がおきたのは2014年5月25日。

岩手県滝沢市の岩手産業文化センターで開催された握手会で、のこぎりを持った暴漢が侵入。

この事件で入山杏奈さんは

・右手の指の裂傷

・右手の指の骨折

・頭部の裂傷のけが

を負いました。

さらには入山杏奈さんに加え川栄李奈さんや2人スタッフを守ろうしたスタッフさんの3人が怪我を負う大事件に。

AKBグループが「会いにいけるアイドル」として売りだしていたのが裏目にでてしまう結果となりましたね。

ちなみに男は警察にその場で現行犯逮捕、切りつけられた3人は病院へ搬送されてただちに縫合手術を受け、事件翌日に退院しました。

入山杏奈の右手の後遺症や傷跡は?最新画像

入山杏奈

事件からもう2年が経ちましたが、現在の入山杏奈さんの傷の治り具合や後遺症の有無はどなんでしょう?

こちらは以前入山杏奈さんが出演した番組から。

入山杏奈 右手 後遺症

入山杏奈 右手 後遺症

手術の痕がくっきり見えますね。

顔とかもっと人目につくところじゃなくて本当によかったと思いたいですが、それでもこれは痛々しくて見るに耐えないです。

握手会でファンと手を握ることも多いでしょうから、入山杏奈さんもかなり気にされているんじゃないかと思います。

実際現在は襲われた時の記憶が蘇ってしまうのか握手会には全く参加していないようです。

そしてこちらが手術をしてからしばらく経った時の画像。

入山杏奈 右手 後遺症

右手でペンを持っていますが、やはりうまくつかむことができないみたいです。

そして2016年5月末の最新の映像がこちら。

手作りしたクレームブリュレを右手でスプーンを掴んで食べています。

しっかり食べれていますが、小指と薬指のあたりにやはり少しぎこちなさが残っていますね。

入山杏奈さんは手術後は週3回とかでリハビリにかよっていたそうです。

しかしながら通常骨折などのリハビリは骨が完全に固まってしまう半年くらいまでが限度。

それ以降は動きも安定してしまい、可動範囲があまり伸びない傾向があります。

入山杏奈さんもここまで治っただけでも相当の努力をされたのだと思います。

ですが、やはり少しばかりの後遺症は残ってしまったみたいです。

入山杏奈の頭や手の怪我や骨折は?

スポンサーリンク
 

入山杏奈さんは右手の指以外に頭にも怪我を負っています。

傷を負ったのは後頭部のようです。

入山杏奈 頭 怪我

 

こちらについては特に傷を発見することはできませんでした。

右手と比べたら頭の傷が軽症だったのかもしれません。

 

にしてもこの事件、もし怪我をしたのが自分の娘だったら親の立場からすればたまったもんじゃないですよね。

アイドルなんか即刻辞めさせると思います。

しかしそれでも入山杏奈さんがまだアイドルを続けていて、そして天下のAKBのチームAで活躍しているところを見るとやはり相当の覚悟があってアイドルをしているということでしょう。

今後も入山杏奈さんにはアイドルとしてだけではなく、映画やドラマなんかにも挑戦していって欲しいですね。

ということで今回は

・入山杏奈さんの右手の後遺症や傷跡

・頭や手などの他の怪我・骨折

について記事にしてみました。

スポンサーリンク