長洲未来の両親は寿司屋で出身はアメリカ!太った?体重やすっぴん

2016年2月20日に台湾・台北で行われた四大陸選手権で長洲未来さんが2位に輝きました!

長洲未来さんは名前はおもいっきり日本語ながら米国枠での大会出場!

え、この人って日本人じゃないの?」と思った方も多いはず。

長洲未来さんは2011年四大陸選手権3位、2008年全米選手権優勝、2010年バンクーバーオリンピックでは4位をとるなどしていますが、アメリカ人ということでまだ日本での知名度もそこまでといった感じですからね。

ということで今回は長洲未来さんのことについて記事にしてみました。

スポンサーリンク


長洲未来の出身はアメリカで両親は寿司屋

長洲未来

本名     長洲未来(ながすみらい)、Mirai Aileen Nagasu

代表国     アメリカ合衆国

生年月日   1993年4月16日(22歳)

出生地    カリフォルニア州モンテベロ

身長     164 cm

体重     50 kg

出典:Wikipedia

長洲未来さんはアメリカ代表のフィギアスケート選手。

2011年に行われた四大陸選手権では銅メダル、そして今回2016年の四大陸選手権では見事銀メダルを入賞されています。

長洲未来さんを見てまず疑問に思うのが、名前はおもいっきり日本人なのにアメリカ代表として出演をしているということ。

というのも実は長洲未来さんは両親はどちらも日本人ですが、生まれたのがアメリカで、国籍もアメリカなんです。

名前もMirai Aileen Nagasuというふうにミドルネームがついています!

両親がどちらも日本人なのにミドルネームがあるということは今後もアメリカ人として生きていくという意味が込められていそうですね。

なので英語は非常に堪能ですが、日本語は少したどたどしいところがあるんですね。

そして両親はなんとロサンゼルスで寿司屋を経営。

こちらが家族と写っている写真です。

長洲未来 両親

どうやら他にも兄弟が2人いるみたいですね。

残念ながらその寿司屋がどこにあるのかまでは分かりませんでしたが、ロサンゼルスやサンフランシスコは西海岸ということもあって寿司屋はけっこう多いはず。

競合も多いので寿司屋の経営もなかなか大変ではないかと思います。

長洲未来が太った?

長洲未来

長洲未来さんのことで話題になっているのが、太ったのではないかということ。

気になって調べてみると

こちらが2007年ジュニア選手権のとき

長洲未来

 

こちらが2013年

長洲未来

確かに肉付きがよくなったといえるかもしれませんね。

太もものところに筋肉がすごいついた気がします。

まあジュニア選手権の時はまだ13歳とかですから、そこからどんどん体が発達してきて、よりアスリートに近い感じになったというところでしょう。

長洲未来のすっぴんは?

スポンサーリンク

フィギアスケートの選手となるとすっぴんは気になりますよね。

調べてみあるとすっぴんとかいきませんが、薄化粧で髪もおろしているものがありました!

長洲未来 すっぴん

髪の毛を下ろすだけでかなりイメージが変わりますね!

 

ということで今回は長洲未来さんの両親や出身ついて記事にしてみました。

アメリカ代表で対戦相手ながら日本人である長洲未来さんには頑張って欲しいですね!

 

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterアカウント

このページの先頭へ