【スミカスミレ】町田啓太がイケメン!出身高校や大学は?画像

2016年2月5日スタートのナイトドラマ『スミカミレ〜45歳若返った女〜』に俳優の町田啓太さんが出演します!

町田啓太さんと言えば、元劇団EXILEのメンバー。オーディションにて約2000人の中から合格をしたわけですが、2012年に俳優業に専念するために引退、その後は『花子とアン』や『美女と男子』など様々なドラマに出演されて活躍されいますね。

今回は『スミカスミレ』にてヒロインの相手役に抜擢ということで町田啓太さんのドラマでの役どころや出身高校・大学について記事を書いてみました。

スポンサーリンク


町田啓太がスミカスミレに出演

町田啓太

『スミカスミレ』は桐谷美玲さん演じる主人公・如月 すみれがある日突然、65歳から20歳に若返り自分の青春をやり直すというラブコメディー。

大学生に戻ったすみれの波乱万丈なキャンパスライフを描きます。

今回町田啓太さんが演じるのはヒロインの相手役・真白勇征(ましろゆうせい)です。

明るく誠実で、自分の考えをちゃんと持った好青年で以前65歳バージョンのすみれとバスの仲で遭遇したことがあります。

20歳に戻ったすみれが大学に通い始めた時に「あ、あれはあの時のあの人!」といった感じで2人の恋物語が始まるようおきまりのラブコメのパターン。

途中、水沢エレナさん演じる幸坂亜梨紗の嫉妬からくる邪魔も交えながら最終的にはすみれと結ばれるといった感じ。

関連記事:スミカスミレの水沢エレナが可愛い!山田涼介と玉森裕太と二股疑惑

町田啓太の高校や大学は?

町田啓太

そんな青春真っ盛りな大学生役を演じる町田啓太さんですが、ご自身の高校や大学はどこだったんでしょう?

町田啓太さんは元々パイロットになることを夢見ていたらしく、中学校卒業後、石川県にある日本航空高等学校石川に進学。

しかし、視力の問題でパイロットの適正がないと判断されてしまい、パイロットの道は断念。

パイロットになるためには以下の条件のうち1つ以上を満たさなくてはならなくて町田啓太さんは残念ながら無理だったようです。

イ 各眼が裸眼で0.7以上及び両眼で1.0以上の遠見視力を有すること。

ロ 各眼について、各レンズの屈折度が(±)8ジオプトリーを超えない範囲の常用眼鏡により0.7以上、かつ、両眼で1.0以上に矯正することができること

引用元:http://www.aeromedical.or.jp/index.htm

やっぱり目がよくないとパイロットってなれないんですね。

特に町田啓太さんの目が常人とくらべて異常に悪いとかそういうわけではなさそうです。

大学ではダンス教師となる教員免許取得を目指す

スポンサーリンク

視力の問題でパイロットへの道は諦めた町田啓太さんですが、その後は体育の教師となるべく日本体育大学体育学部に進学。

日大の体育学部と言えば言わずと知れたスポーツの名門ですよね。

現在町田啓太さんは24歳なのですでにご卒業されているでしょうが、運動神経は抜群だったんですね。

結局当初の教員免許は取得されたのかは分かりませんが、在学中にダンスの腕を買われ劇団デビュー。

なんかこう見るとほんと人生何が起こるかわからないって感じですよね笑

パイロット、体育教師、ダンサー、俳優と次はまさかCDデビューなんかしちゃったりして笑

 

ということで今回は町田啓太さんのスミカスミレ出演、高校や大学について記事を書いてみました。

スミカスミレでは町田啓太さんのキスシーンとかあるんでしょうか?

町田啓太さんが活躍のスミカスミレ必見です!

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ