知英がヒガンバナ主題歌「最後のサヨナラ」担当!歌手JYの正体

2016年1月13日22:00~スタートのドラマ『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』のオープニングテーマ、および主題歌を担当する謎のアーティスト「JY」は実は同ドラマにて長見薫子役で出演している知英ではないか?という噂が立っています。

『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』は女性の犯罪者・女性の被害者への対策に特化した部署・捜査第七課、通称ヒガンバナという女性だけで構成された部署で一癖も二癖もある6人の女性刑事を中心としてサスペンスドラマ。

今回知英さんはそのヒガンバナに所属する女刑事の一人として出演します。

物語の中心人物の一人を演じるわけですが、ここにきて実は知英さんが主題歌まで担当しているという噂が。

早速その噂がどの程度信憑性があるものなのか見ていきましょう!

スポンサーリンク


謎の歌手JYって誰?

JY 知英

出典:http://baku.rackorobot.com/911.html

今回『ヒガンバナ』の主題歌を担当するのは謎の女性アーティスト「JY」という人物。

新人アーティストでCDはまだ一枚も出していなく4ヶ国語をあやつる国際派の女性シンガーで、20代前半という以外、今のところ情報はありません。

そして主題歌「最後のサヨナラ」だけでなく、オープニングテーマ「RADIO」もJYが担当。

主題歌とオープニングテーマ曲を新人アーティストが担当するのは極めて異例で、期待の高さがうかがえます。

こちらがJYの公式ページ。

「最後のサヨナラ」のCD発売は2016年3月16日(水)です。

絢香、JUJUらのプロデュースで知られる、
音楽プロデューサー・松浦晃久を迎え、
壮大かつ繊細なピアノの旋律や、
時に激しくかき鳴らされるギターの音色に、
JYの切なくも力強いボーカルが乗った
王道の恋愛バラードナンバー。
・初回生産限定盤(CD+DVD)¥1,800+税
・通常盤(CD ONLY)¥1,200+税

知英がヒガンバナの主題歌を担当?

知英

出典:https://twitter.com/kang_jiyoung03

さてここでJYについて現時点で分かっている情報を整理すると

・4ヶ国語をあやつる国際派の女性シンガー

・20代前半

知英は韓国語、中国語、英語、日本語、細かいことを言えば中国語の方言も話せるみたいですが、4ヶ国語を喋れます。

そして知英は今現在21歳

条件にはぴったりあてはまります。

というかよく考えたらJYってJiyoung(ジヨン)のイニシャルじゃないすか!?

これはもう知英できまりですね笑

知英が歌手として世界デビュー

スポンサーリンク

さてまあそんな感じでJYは知英だということがほぼ間違いなく判明しました。笑

一応主題歌は「最後のサヨナラ」という曲ですが、実はもっと注目したいのはオープニングテーマの「RADIO」という曲。

「RADIO」は、JYの海外配信デビュー曲。こちらは3月中旬にアメリカ、アジアを中心に同時期の配信が予定されていて、作曲に関してはワン・ダイレクションやリトル・ミックス、カイリー・ミノーグなど、世界的ビックアーティストを手掛けるイギリス・ロンドンの制作チームが全面協力。

JYはこれを機に世界デビューを果たすわけです。

まあ知英ってもともとKARAで知名度も最高にありますからね。

そうじゃなきゃただの新人アーティストにこんなVIPな布陣つくわけない笑

 

というわけで今回はJY、改め知英のヒガンバナ主題歌とオープニングテーマ担当について記事を書いてみました。

ここまで情報を与えたらみんなわかっちゃうんで、もう隠す必要なかったと思うんですが笑

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事を気に入っていただけたら、よかったらシェアして下さいね!


【シェアする】

unknown



コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterアカウント

このページの先頭へ